小児歯科|坂戸市浅羽の誰もが安心して通える歯科医院
森のくま歯科

〒350-0238
埼玉県坂戸市浅羽1535-5
049-237-6474
ヘッダー画像

小児歯科

小児歯科|坂戸市浅羽の誰もが安心して通える歯科医院
森のくま歯科

お子さまの歯にこのような不安はありませんか?

  • 痛がって食事を嫌がる
  • 学校検診のお知らせが届いた
  • 泣いてしまい治療ができなかった
  • 歯並びが気になる
  • 歯の色がおかしい
  • 歯磨きができているか心配
  • 永久歯が生えてこない
  • 歯が欠けている
  • 歯ぐきが腫れている

学校歯科健診

学校歯科健診では、虫歯や歯ぐきの状態、清掃状態や歯並びなど様々なチェックを行います。
健診結果で要治療や要観察にチェックがあった場合、できるだけ早い受診をお勧めします。

学校歯科健診は大人数のスクリーニング検査(正常、要治療、要観察のふるい分け)のため、診療所で行う精密な検査ではありません。異常が認められなくても、定期的な歯科受診を心がけましょう。

歯のクリーニングのイラスト「歯科衛生士さんと子供」 | かわいいフリー素材集 いらすとや

乳歯のむし歯について

乳歯や生えて間もない永久歯はむし歯になりやすく、急速に進行する特徴があります。
乳歯の重度のむし歯が原因で永久歯の形に悪影響を及ぼしたり、歯並びを悪化させる可能性があります。
そのためにも定期的な検診、フッ素塗布などの予防と早期治療が重要になります
お子さんの歯磨きの大変さや病院に連れて行く苦労は十分理解しておりますので、些細な事でも心配なさらずご相談にいらしてください。

むし歯になりにくい口を目指しましょう

生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、むし歯菌はいないと言われています。
むし歯は感染症です。周囲の大人の口から子どもの口にむし歯菌がうつり、むし歯になってしまうのです。
子どもと同じ箸やスプーンを共有しない、咬み与えをしない等、感染経路を断つことで成長した時のむし歯の本数を少なくすることができます。
子どもへのむし歯菌の感染に十分注意しながら生活することで、成人までむし歯のない健康な歯を維持する可能性が高くなります。

子どものむし歯予防

歯磨き指導
1.歯磨き指導

むし歯を防ぐために効果的なブラッシング法を指導していきます。歯磨きやフロスなども種類が多いのでお悩みの方はご相談ください。

フッ素塗布
2.フッ素塗布

生えたばかりの歯は歯質が弱く、むし歯菌の生産する酸で溶かされむし歯になりやすい状態です。歯の表面にフッ素を塗布することで、酸に溶けにくい構造ができ、むし歯になりにくい強い歯になります。

当院では二種類のフッ素を用意しております。酸性フッ素の味が苦手な方には中性フッ素の用意もありますので、お子様に合わせて選択いたします。

シーラント
3.シーラント

むし歯になりやすい奥歯の溝の部分に詰め物をして、むし歯の予防をする処置です。歯を削らずに行えるため、痛み無く治療できるのが特徴です。